1: 名無しさん 2011/02/02 02:51:40
    2007年にフィリピン沖の深海を探査中の探査船がとらえた映像です。「サマのイカムシ」を意味するテウティドドリルス・サマエ(Teuthidodrilus samae)という学名もつけられています。サマというのは、この生物が発見された海域に近いフィリピンの島々と結びつきの深い文化の名称で、頭部がイカのような触手で覆われていることから「イカムシ(スキッドワーム)」と呼ばれていたそうです。 参考


    census-marine-life-best-pictures-41_27022_big


    3: 名無しさん 2016/02/11 15:19:40
    足の動き


    sm13473435_00000420

    sm13473435_00000969


    足のキモイのは是非、動画で見てください。


    4: 名無しさん 2016/02/11 15:42:21
    キモイ

    5: 名無しさん 2012/01/25 11:27:20
    おぉぉ...動いてるよ

    6: 名無しさん 2011/05/30 06:56:56
    きたない

    8: 名無しさん 2016/02/11 15:20:26
    ゴカイ+エビ=スキッドワーム

    9: 名無しさん 2011/02/02 23:26:33
    いいなあ でかそうだな 触角みたいなのが気になる

    10: 名無しさん 2016/02/11 15:21:03
    まるで空を飛んでいるみたいだ

     sm13473435_00004270

    11: 名無しさん 2011/02/04 02:04:02
    こいつ何なの・・・えびなの?

    12: 名無しさん 2014/06/04 15:08:14
    カンブリア紀に繁栄した生物が今も存在しているってことじゃないの?

    14: 名無しさん 2012/01/25 06:32:22
    にげてええ

    sm13473435_00005880

    sm13473435_00005250
     

    15: 名無しさん 2011/02/02 23:27:19
    おぉ捕獲か!

    sm13473435_00006780

    sm13473435_00006930

      コメントする

      コメントフォーム
      評価する
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット

      このページのトップヘ